アレルギー症状に注意|ノミやダニの駆除をしたい、そんな時はフロントラインを通販で買おう
  • アレルギー症状に注意

    ノミは非常に小さい虫で、ぱっと見ても寄生しているかどうか分からない場合があります。ですが、長期間噛まれているとアレルギー性の皮膚炎になってしまったり、ショック症状を起こして命を落としてしまう事もあるのです。

  • 二つから選ぼう

    通販で購入できるフロントラインですが、これはスプレータイプの物とスポットオンタイプと呼ばれる物の2種類存在しています。それぞれ使用方法が違うので、使用する際は注意するようにしましょう。

  • コンテンツ一覧

    「ノミやダニの駆除をしたい、そんな時はフロントラインを通販で買おう」のコンテンツ一覧です。

アレルギー症状に注意

色々な薬とからのシート

ノミは非常に小さな虫で、大きなものでも数ミリ程度の大きさしかありません。
その為、ペットの体をパッと見てもどこにいるのか分からないという事が多くあります、ですが、分からないだからと言って放置していてはいけない虫なのです。

ノミはアレルギー症状の原因となる虫として有名です。
その為、ノミに何度も噛まれてしまうとアレルギーの症状が現れてしまう可能性があるのです。
症状としては痒みなどがありますが、強い痒みが原因でペットが体を掻きむしってしまうと、そこから雑菌が侵入、傷口を化膿させてしまい、毛並みや皮膚をぼろぼろにしてしまう可能性がありますし、アレルギー性の皮膚炎などを発症してしまった場合は何もしてなくても毛が抜けてしまったり、身体の表面がボロボロになってしまう事もあります。
そして、ノミが引き起こす非常に恐ろしい症状に「アナフィラキシーショック」という物があります。
この症状は非常に強力なアレルギー反応で、一度起こると心停止を引き起こす可能性があるようなものなのです。
なので、ノミを放置していると最悪の場合ペットがアナフィラキシーショックを起こして命を落としてしまう事もあるのです。

もちろんこれらの症状は人間が起こる可能性もあるので、放置していると飼い主であるあなたも危険な状態に身を置くことになります。
なので、もしペットの身体の表面を小さなゴマ粒のようなものがぴょんぴょんと跳ねているのを見つけたら、フロントラインなどの駆除薬で確実に駆除を行うようにしましょう!