命に関わる症状|ノミやダニの駆除をしたい、そんな時はフロントラインを通販で買おう
  • アレルギー症状に注意

    ノミは非常に小さい虫で、ぱっと見ても寄生しているかどうか分からない場合があります。ですが、長期間噛まれているとアレルギー性の皮膚炎になってしまったり、ショック症状を起こして命を落としてしまう事もあるのです。

  • 二つから選ぼう

    通販で購入できるフロントラインですが、これはスプレータイプの物とスポットオンタイプと呼ばれる物の2種類存在しています。それぞれ使用方法が違うので、使用する際は注意するようにしましょう。

  • コンテンツ一覧

    「ノミやダニの駆除をしたい、そんな時はフロントラインを通販で買おう」のコンテンツ一覧です。

命に関わる症状

赤と白のカプセル

ダニはノミと比べると比較的大きな虫なのですが、このダニというのは非常に恐ろしい症状を引き起こす可能性があります。

その恐ろしい症状はバベシア症という病気で、この病気になってしまうと血液中の赤血球がどんどん破壊されていってしまいます。
赤血球というのは血液中を流れている物で、これが流れる事で体の隅々まで酸素や養分などを行き渡らせることができるのですが、この赤血球が破壊されるという事はすなわち、身体に酸素が行き渡らなくなる、身体に必要な養分が流れなくなるという事です。
その為、バベシア症になってしまうと命を落としてしまう可能性があるのです!
そして更に恐ろしいことに、バベシア症は私たち人間に感染する可能性もあります。
人間に感染した場合はペットに寄生した場合よりも危険性は若干低下しますが、世界にはこのバベシア症が原因で発生した死亡事故というのも存在しているので、もしペットがダニに噛まれているのを見つけた際は、フロントラインのような駆除薬で確実に駆除を行うようにしましょう。

また、ダニに噛まれているのを見つけた人の多くが指や市販のピンセットで体からダニを引っこ抜こうとします。
ですが、身体に噛みついているダニを無理に身体から引きはがそうとすると、体内のウィルスを体内に注入してしまったり、ダニの口が身体に残ってしまい、傷口が化膿してしまう可能性もあるので、抜く際は専用のピンセットや病院での除去を行ってもらうようにしましょう。